取材

コロナ時代の「ひとつ先の旅行」術!安心な旅行を簡単に実現する方法

 

「ウィズコロナ」時代において、生活様式が変わった方も多いかと思います。

旅行についても、今までのように「行きたい時に行きたい場所へ」という当たり前のことが、難しくなることも多々あるでしょう。

 

それでも私たちは

旅行に行きたい!リフレッシュしたい!

…と思いますよね?(笑)

そう思うのはごく自然なことですし、地域独自の割引クーポンや政府主導のGoToトラベルなどのキャンペーンによって、旅行に行きたい気分が高まっている方も多いのではないのでしょうか?

 

しかし、旅行先の施設での新型コロナウイルス感染予防策臨時休業営業時間の短縮などは日々変わっていくので、最新情報が各施設の公式ホームページに反映されていない状態もみられます。

 

そのため、

困った人
おじいちゃんおばあちゃんと旅行をするから、旅館の新型コロナウイルス感染予防策を知っておきたかったけど、よくわからないまま宿泊して後悔…。
困った人
観光施設に行ったら営業時間が短縮されていることを知らなくて、その時は既に時間外で入れなかったんだ

こんなことが実際に起こりうるのです。

 

また、せっかく各種キャンペーンが適用されていても、申請方法がわからない地域独自の割引を見落としていたという人も…。

困った人
そんなお得な情報、旅行に行く前に知りたかったよ…。

 

このことから、これからの旅行において重要になってくるのは、「新型コロナウイルスの感染不安をできるだけ取り除く」安心な旅行を「煩雑な手続きをしないで」簡単に実現することではないでしょうか。

 

では、一体どうすれば安心して気軽に旅行に行けるようになるのでしょうか?

そんな私たちの疑問を旅行のスペシャリストである株式会社日本観光の渡辺さんにお話を伺いました。

 

お話を伺った方

株式会社日本観光 渡辺さん

新潟県にある創業90年を迎える旅行エージェント「株式会社日本観光」取締役

常に顧客目線で提案する姿勢で、お客様からの信頼と実績を積み重ねている。

公式ホームページはこちら

 

今、旅行者に最も注目されているGoToトラベルキャンペーン!

編集長
政府主導のGoToトラベルキャンペーンのスタートで、普段それほど旅行に行かない人の旅行予約が増えたと聞きました。
そうですね。旅行が趣味で定期的に行っているお客様ももちろんいらっしゃいますが、GoToトラベルキャンペーン開始後は様々なお客様からお問い合わせをいただいております。
渡辺さん

 

GoToトラベルキャンペーン及び地域共通クーポンとは?
(地域共通クーポンは2020年9月以降出発(予定)~)

GoToトラベル事業は、ウィズコロナの時代における「新しい生活様式」に基づく旅のあり方を普及、定着させるものです。
詳しくはhttps://goto.jata-net.or.jp/をご覧ください。

宿泊を伴う、または日帰りの国内旅行の代金総額の1/2相当額を国が支援する事業です。
給付額の内、70%は旅行代金の割引に、30%は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与されます。

例 : 旅行商品及び宿泊
おひとり様40,000円の1泊2日の宿泊付き旅行を申し込んだ場合、支払額は26,000円となります。
給付額20,000円のうち、14,000円が旅行代金割引となり、6,000円が地域共通クーポンとして付与されます。​

例 : 日帰り
おひとり様20,000円の日帰り旅行を申し込んだ場合、支払額は13,000円となります。
給付額10,000円のうち、7,000円が旅行代金割引となり、3,000円が地域共通クーポンとして付与されます。

出典:Go To トラベル事務局

 

編集長
実際、GoToトラベルキャンペーンの利用はお得なんですか?
はい!GoToトラベルキャンペーンは旅行代金が最大半額支援されるという内容で、この制度を活用すれば、今まで手の届かなかった等級のホテルにも宿泊できるとお客様から好評です!また、ご出張の方の利用も増えましたね。

さらに自治体の割引キャンペーンなどと合わせると通常の価格の半額以下で旅行することが可能になってくるという点が魅力ですね。もちろん併用できないものもありますが。

渡辺さん

 

編集長
それは魅力的です!旅行に行くなら今がチャンスですね。手続は簡単なんですか?
個人手配でGoToトラベルキャンペーンを利用した場合、手続きが大変だったという声を聞いております。

申請書類の中には書式をご自身でダウンロードして書いていただくものもありますし、利用する宿泊施設から発行されるものもあるので書類の管理も必要になりますね。

渡辺さん

 

編集長
書類を書いたり、管理するのが苦手です。何かいい方法はありませんか?
大丈夫です!そういった場合は旅行会社にお任せください!

旅行代金を旅行会社へ支払った場合、事務局への申請は私たちが行います。

お客様は通常通り、旅行を予約して支払いをするだけでOKということですね。

渡辺さん

 

編集長
それは助かります!面倒な手続きがないなら、普段通りの旅行と変わりませんもんね!
そうですね。地域独自の割引キャンペーンについても把握しているので、価格に関しても最適なプランを提供できるかと思います。

それともう一つ、お得情報を。

実は、個人で手配した場合の補助金適用は「宿泊施設」のみの割引となります。個人で手配する交通(高速道路のみ、鉄道のみ、飛行機のみ等)は対象外なんですね。

そのため、旅行会社を通して宿泊と交通のセットプランを予約するとさらにお得ですよ!

こちらのセットプランは当社でも多数取り扱っています。

渡辺さん

 

編集長
GoToトラベルキャンペーンは旅行会社を利用するのが断然お得なんですね!
はい!はっきり言ってお得です。(笑)

各種キャンペーンが始まってから、普段インターネットで予約されていた方からの予約が格段に増えました。

お客様にとってメリットのある商品を直接ご提案できるので、一度利用された方から二度目、三度目とご依頼をいただくこともありますね。

そのため当社はリピーターのお客様も多くいらっしゃいます。

また、遠方の方で弊社に来店できない方は専用クーポンを郵送させてもらったりなどしておりますので直接来店していただかなくても大丈夫です。

サービスならオンライン予約サイトには負けていませんよ(笑)

それにもし宿泊をキャンセルしたり日時を変更した場合、ご自身で手配していると手続きがさらに煩雑になりかねません。

こういったことを防ぐためにも、ぜひ私たちにお任せください!

渡辺さん

 

 

コロナ時代の旅行はこう変わる!

編集長
では、コロナ渦での旅行について気を付ける点はありますか?
一番はそんなに神経質にならないことだと思います。もちろん感染予防はしっかりとしての話ですが。

今はホテルや旅館さんもしっかりと感染予防対策はされてるので大丈夫とは思いますが、不安な場合はお問い合わせください。

また、県独自の緊急事態宣言も出されているか、解除されているかによって行き先も変わってきますし、事前にしっかりと調べておかないと利用したい施設が使えなかった…といったことも起こり得ます。

渡辺さん

 

編集長
ええっ?そんなことがあるんですか?
例えばお住まいの地域のお店や施設でも

「○月~○月の間は短縮営業になります」

「本日は臨時休業とさせていただきます」

「○○県からお越しの方はご遠慮いただきます」

というお知らせを見たことありませんか?

渡辺さん

 

編集長
あります!日帰り湯に寄ろうとしたら臨時休業でした…。
そうですよね。施設によっては開店時間や休業日などの情報が、ホームページに最新のものが載っていない場合もあるので、電話で確認することが確実なんですが、1件1件確認するのは大変ですよね。

新型コロナウイルス対策についても除菌や換気などの対策ポリシーが施設によってばらつきがあるので、心配な方はこちらも確認したいでしょうし。

渡辺さん

 

編集長
コロナ時代は、行きたい場所を念入りにリサーチしてからじゃないと安心して旅行はできないんですか?
こちらも私たちにお任せください!

お客様の要望はできるだけ汲み取って、安心して思い出に残る旅行を提供したいと思っていますので!

そのために普段から旅行や観光について常にアンテナを立てて情報収集しております。

ぜひお客様の旅行のプランをお聞かせください。

きっと「プロに依頼してよかった!」と思っていただけるはずです。

渡辺さん

 

編集長
なるほど。お話をきいていてやっぱりネットでは限界があるんだなと思いました。

コロナ時代の旅行は日本観光さんのような旅行会社を利用するのが安心な旅行を簡単に実現する近道なんですね!

渡辺さん、本日はありがとうございました!

 

 

各種キャンペーンのスタート、施設の開店・休業の情報、新型コロナウイルスの対策ポリシーの違いなど、以前の状況と大きく変わりつつある「コロナ時代の旅行」。

常に鮮度が高い観光情報が入手できる旅行会社に相談することが最も簡単でお得なことが分かりました。

安心・お値打ち・最新情報が手に入る「ひとつ先の旅行」をするために、あなたも旅行会社を通して満足度が高い旅行をしませんか?

日本観光に旅行を相談する!

日本観光公式HP

(お問い合わせの際に『記事見たよ!』とお知らせいただくと嬉しいです!)

\お電話でのお問い合わせはこちら/

TEL : 0258-82-0300

※記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

新潟おやこぐらしでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

新潟おやこぐらし編集部

新潟おやこぐらしは新潟から発信している地域と育児情報のwebメディアです。編集長は上越市在住。商品レビュー・取材など、お仕事のご依頼はお問い合わせ/Twitterより承ります。詳しいプロフィール

-取材

Copyright© 新潟おやこぐらし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.