イベント情報

2019年鵜の浜温泉『色彩音楽花火』に参加!【イベントレポ】

投稿日:

『鵜の浜の花火大会ってどんな感じ? 音楽とともに花火が打ちあがるって聞いたんだけど。』

このような疑問にお答えします。

 

編集長
新潟の地域メディア新潟おやこぐらしです。

 

以前の記事「上越エリア花火大会の日程・アクセス・駐車場・見どころまとめ」でもご紹介した鵜の浜温泉の色彩音楽花火に参加してきました。

8月24日(土)は鵜の浜温泉まつりのフィナーレとして豪華な色彩音楽花火の打ち上げがあり、普段より長めの約30分間の花火が楽しめました。(他の日は約10分間)

 

この記事では色彩音楽花火に参加した感想、その様子などをレポートします。

2019年鵜の浜温泉『色彩音楽花火』

鵜の浜温泉『色彩音楽花火』は鵜の浜海水浴場で行われる花火大会。

2019年は7月31日(水)をはじめ、8/1(木)8/16(金)8/17(土)8/24(土)と5回開催されました。

 

編集長
時間が短めの花火大会なので、子連れでの観覧にも向いています。

 

砂浜での観覧になるので、レジャーシートを持っていきました。(周りもレジャーシートを持ってきている人が多かったです。)

 

夜といっても暑いので、飲み物も持っていくといいですね。

 

駐車場は300台分が無料です。

 

ココに注意

鵜の浜人魚館への駐車は、施設を利用する人のみにしましょう。(警備員さんが立っています。)

 

\動画でチェック/

 

音楽に合わせて花火が打ちあがるのですが、ちゃんと曲のイメージや盛り上がるタイミングを意識して花火が打ち上げられているので、クオリティが高かったです。

 

編集長
例えば、あいみょんのマリーゴールドでは、黄色い花火を同じ場所に打ち上げてマリーゴールドの花を表していたり、パプリカではカラフルな花火を流れるように打ち上げたりして、その工夫に驚きです。

 

流れる音楽と花火の相乗効果でじんわり感動しました。

混雑しすぎず、時間が長すぎず、という花火大会なので、普段花火を見に行かない人にもおすすめできます。

 

 

2019年の『色彩音楽花火』曲目は?

 

気になる曲目ですが、2019年は

曲目

  1. マリーゴールド あいみょん
  2. 海の幽霊 米津玄師
  3. パプリカ Foorin
  4. Stand Out Fit In ONE OK ROCK
  5. Godzilla Main Title
  6. まちがいさがし 菅田 正暉
  7. ラフレシア SEKAI NO OWARI
  8. 366日 クリス・ハート

というラインナップでした。

 

パプリカが流れると子供たちが歌い出す&踊り出すのがかわいらしかったですね。(パプリカは別の日も流れたそうです。)

 

まとめ:鵜の浜温泉『色彩音楽花火』は隠れた名花火大会でした

同日は15時から鵜の浜温泉まつりも開催されていて、そのフィナーレとしての花火である「色彩音楽花火」。

あまり派手に広報をしないためか、知らない人も多い隠れた花火大会です。

そんな色彩音楽花火ですが、音楽と花火の融合が楽しめて、子供でも飽きない演出が良かったので、ぜひ皆さんにも見て欲しいと思います、

 

今年は終わってしまいましたが、来年の花火大会の予定に、ぜひいれてみてはいかがでしょうか。

 

 

※記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

新潟おやこぐらしでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
新潟おやこぐらし編集部

新潟おやこぐらし編集部

新潟おやこぐらしは新潟から発信している地域と育児情報のwebメディアです。編集長は上越市在住。商品レビュー・取材など、お仕事のご依頼はお問い合わせ/Twitterより承ります。詳しいプロフィール

-イベント情報
-上越地域

Copyright© 新潟おやこぐらし , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.