新潟県のお店

nina(ニーナ)|板倉にあるおしゃれなジェラート屋さん

更新日:

ニーナのアイス
『今日は板倉区方面にドライブ。途中で寄れるおしゃれなお店はないかな?』

このような疑問にお答えします。

 

編集長
新潟の地域メディア新潟おやこぐらしです。

 

板倉区周辺は田園などの自然が多く、ドライブしていて気持ちいい道がたくさんあります。

田園風景が広がる中にある白い外壁がおしゃれなお店、それがnina(ニーナ)です。

nina(ニーナ)は板倉にあるジェラート屋さんで、その種類が豊富!

野菜や果物を使った定番から、あっと驚く珍しいフレーバーまで、行くたびに違う味が楽しめます。

 

この記事ではnina(ニーナ)のジェラートメニュー、ジェラートを食べた感想、アクセス、営業時間などを写真とともにお伝えしています。

nina(ニーナ)とは

ニーナ 板倉

nina(ニーナ)は10周年!

新潟県上越市板倉区の総合事務所前にあるジェラートのお店です。

2019年で10周年になりました。

ninaのジェラートは「まんまお野菜!まんま果物!」がコンセプトで、素材感が楽しめるようになっています。

 

nina(ニーナ)の外観

ニーナ 板倉

nina(ニーナ)の外観

nina(ニーナ)の外観は白い外壁と緑色の看板が目印。

外壁には本日のメニューも掲示してあるので、お好みのフレーバーがあるか事前に確認できます。

駐車場は広めで停めやすいです。

 

nina(ニーナ)の店内

ニーナ 板倉

nina(ニーナ)の店内

店内はカウンター席がいくつかあります。こちらでジェラートを食べることはもちろん可能。

子供用いすも用意されています。

店内にはジェラートで手が汚れてしまった時に洗える洗面台もあり、助かります。

 

ニーナ 板倉

お持ち帰り用の保冷パックやギフトの見本もあり、サイズ感が分かりやすくなっています。

編集長
ジェラートのギフトって喜ばれそう!

 

nina(ニーナ)のテラス席

ニーナ 板倉

nina(ニーナ)のテラス席

外にはお店とつながっているテラス席があります。

日陰になっているので、涼しげ。

ココに注意

ジェラートは一般的なアイスと比べてやわらかめなので、風に飛ばされないよう注意してください。

 

スポンサーリンク

nina(ニーナ)のメニュー

ニーナのアイスメニュー

nina(ニーナ)のメニュー

nina(ニーナ)のメニューを決めるときはまずカップかコーンと大きさを選びます。

スモール以外はカップとコーンどちらも選べます。

 

メニュー

  • シングル 300円
  • ダブル 380円
  • トリプル 420円
  • スモール 250円(カップのみ)

 

基本メニューの他、テイクアウトやギフト用にもできますよ。

 

ジェラートのフレーバー

ニーナのアイス

フレーバー例

  • 牛乳
  • 抹茶
  • ほうじ茶
  • かぼちゃ
  • チョコマーブル
  • 玄米コシヒカリ
  • 黒みつきなこ
  • クッキークリーム

 

ニーナのアイス

フレーバー例

  • カフェナッツ
  • ソルティレモン
  • 黒ごま団子
  • いちごシャーベット
  • 塩キャラメル
  • いちごミルク
  • キウイヨーグルト
  • ばんかんシャーベット

 

食べたいフレーバーはありましたか?

フレーバーは季節や日によって異なるので一例になりますが、色とりどりでどれも美味しそうですね。

 

nina(ニーナ)のジェラートを食べてみた感想

かぼちゃジェラート シングル コーン(300円)」がこちらです。

ニーナのアイス

かぼちゃジェラート

フレーバー

かぼちゃ

玄米コシヒカリ(おまけ)

野菜を使ったジェラートは甘すぎず、さっぱりしています。

かぼちゃフレーバーは蒸したかぼちゃがそのまま入っているんだとか。栄養面でもうれしい~。

かぼちゃフレーバーはシャーベットではなくミルクベースなんですが、くどくないので暑い日にもぴったりです。

 

続いて子供用に注文した「牛乳ジェラート スモール(250円)」です。

ニーナのアイス

牛乳ジェラート

フレーバー

牛乳

いちごミルク(おまけ)

スモールサイズは子供用にちょうどいい大きさでした。さらにカップだと少しくらい溶けても大丈夫という安心感がありますね。

材料の牛乳は長野のオブセ牛乳使用と県産良寛牛乳ブレンドだそう。

子供が大好きなミルク味。2歳の娘でもぺろりと食べてしましました。

 

nina(ニーナ)のアクセス・営業時間など

店名nina (ニーナ)
住所新潟県上越市板倉区針752
TEL0255-78-5246
営業時間[月~金] 11:00~17:00
[土・日・祝] 10:00~18:00
定休日火曜、冬季休業
駐車場あり

 

まとめ:nina(ニーナ)でさっぱりジェラートを食べよう!

板倉にあるおしゃれなジェラート屋さんnina(ニーナ)ではさっぱりしたジェラートが食べられます。

家族みんなでジェラートを分け合うのも楽しいですよ。

以上、「nina(ニーナ)|板倉にあるおしゃれなジェラート屋さん」という記事でした。

 

トップへ戻る

 

※記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

新潟おやこぐらしでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
新潟おやこぐらし編集部

新潟おやこぐらし編集部

新潟おやこぐらしは新潟から発信している地域と育児情報のwebメディアです。編集長は上越市在住。商品レビュー・取材など、お仕事のご依頼はお問い合わせ/Twitterより承ります。詳しいプロフィール

-新潟県のお店
-上越地域

Copyright© 新潟おやこぐらし , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.