新潟お出かけ情報

月岡温泉【摩周】実際に宿泊した口コミ『硫黄泉が最高!』

 

編集長
新潟の地域メディア新潟おやこぐらしです。

 

全国的にも有名な新潟の温泉地『月岡温泉』

エメラルドグリーンの湯色の硫黄泉は美肌の湯としても名高いです。

今回はそんな月岡温泉街の中にある『ホテル摩周』に宿泊したので、子連れでの感想をお伝えします。

 

この記事では『ホテル摩周』の外観、館内の雰囲気、温泉や料理の感想などを写真とともにお伝えしています。

 

 

ホテル摩周とは

新潟県新発田市月岡温泉にあるホテルです。

客室や露天風呂は近年リニューアルされ、和モダンの雰囲気になっています。

 

ホテル摩周の外観

白い外壁に木目の縦格子が印象的な外観。

 

「摩周」と書いてある門柱は写真スポットなんだそう。

 

 

摩周の館内

館内はフロントやお土産処はシンプルな和モダンデザインになっています。

豪華ではありませんが、すっきりとしていて落ち着いた雰囲気。

ただ、お土産処にあるお土産の種類が少ないのが残念。

キッズルーム等はないので、館内で子どもが遊べるところはないですが、わが家の場合は気になりませんでした。(6歳・3歳連れ)

ロビーからは小さな日本庭園が見えます。コーヒーや紅茶は無料です。

 

写真のお部屋はさつき邸です。2019年にリニューアルされたとあってきれいなお部屋。

特に困ることはなく、ゆっくりくつろげました。

 

摩周の温泉

画像は公式HPより引用

月岡温泉といったらエメラルドグリーンの湯色が特徴の硫黄泉が有名です。

お肌がつるつるになるともいわれていて、そのためか、摩周の宿泊客は女性の比率が多いように感じます。

 

温泉紹介の立て看板には『源泉100% 4つの露天風呂と、2つの貸切風呂をご堪能ください。』と書いてありました。

 

入り口から脱衣所までは畳敷きになっています。

お風呂は朝晩で男女入れ替え。1回の宿泊でどちらの温泉も楽しめます。

この場所からも硫黄のいい香りがしてきます。

スポンサーリンク

摩周の料理

夕食~村上牛会席~

夕食は2018年にオープンした『雪terraceあかり』で。

石と間接照明を使った内観は幻想的。

 

個室なので気兼ねなく食事を楽しめます。

 

前菜はしばもん味尽くし

 

メインは村上牛サーロインステーキ!

 

お肉だけでなくお刺身も食べられるのが嬉しい。

 

水菓子はさっぱり目で。

 

編集長
和洋折衷の満足度が高い会席でした。

 

ちなみに、夕食時に子どもが遊んでしまいましたが、スタッフさんのはからいで風船をプレゼントしてもらいました。

こういった心遣いはさすがですね。

 

朝食

朝食は地元の食材の籠膳を中心に、ハーフバイキング形式です。

 

ビュッフェにはサラダ、温泉卵、スープ、ドリンク類などがありました。

 

編集長
ごはんが進むおかずが多くて、つい食べ過ぎてしましました。

 

 

摩周のアクセスなど

まとめ

ホテル摩周は家族連れというより女子旅や夫婦水入らずの旅行に適していると感じました。

基本的に子供向けの施設やおもちゃはありません。(アメニティはかわいらしいものが用意されていて喜んでいました。)

館内は落ち着きがあり、フロント、お土産処、露天風呂、いたるところにこだわりがある様子。

昔ながらの格式高い旅館ではなく、和モダンでおしゃれなところに宿泊したいという方に向いているでしょう。

そして、なんといっても月岡温泉特有の泉質が最高です!

きれいな緑色、硫黄の香り、入った後はお肌がすべすべに。

新潟県を代表する温泉地として、きっと満足できることと思います。

 

月岡温泉の他のホテルの記事はこちら

※記事の内容は取材時点でのものです。
メニューや営業時間等、変更がある場合がありますのでご了承ください。

新潟おやこぐらしでは、取材依頼、広告掲載依頼を随時承っております。
ご相談も含め、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

新潟おやこぐらし編集部

新潟おやこぐらしは新潟から発信している地域と育児情報のwebメディアです。編集長は上越市在住。商品レビュー・取材など、お仕事のご依頼はお問い合わせ/Twitterより承ります。詳しいプロフィール

-新潟お出かけ情報
-下越地域

Copyright© 新潟おやこぐらし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.